Header image alt text

Z’s GARAGE

北陸発フェアレディZファン&DSCC北陸のページ

ステアリング交換

Posted by ちゃあ on 2020年9月10日
Posted in ドレスアップ  | Tagged With: ,

アルカンターラで握り心地の良い純正のハンドルもいいのですが交換してしまいました。

バッテリーを外してしばし待ちます

 

ステアリングの両側にT30トルクスのボルトが各1本あるので外します。

ネットでは固くてなめた!外すの大変!

と書いてあることがありましたが有名メーカーの工具を使えば普通に緩みました。

ちなみに穴付きのいじり止めT30トルクスです。

交換完了!

ナルディ ステアリング リーダー ブラック/レッドレザー

色はニスモチックに赤黒です。

径は350mmで純正とほぼ同じですナルディのほうがグリップが細いのでグローブ前提という感じがします。

 

 

 

 

 

 

 

 

マフラー交換

Posted by ちゃあ on 2019年7月16日
Posted in エンジン関係  | Tagged With: , ,

フロントパイプ換えたら当然マフラーも換えたくなります。
でもね、H25以降の車検対応でNISMO用はほとんないんです。
車検の時はノーマル戻し前提でチョイスしたのは

フジツボのAUTHORIZE R typeS Version NISMO用
MT車専用となってるけど純正マフラーはMTもATも同じ型番なので

取り付けできるでしょ!
って軽い気持ちでポチッと!

ノーマルはHKS製ですよ!
リアから外していきます。
特に問題もなく終了。

あ、左側の1箇所マフラー吊ってるところは車両側の

ブラケット外して直接取り付けでOKでした。

取り付けたあと試走してみたらうるさくなくていい感じ。
だけど3000回転以下のトルクが細くなってレスポンスも悪くなってますね。高回転はいいんだけど。

ノーマル状態でセントラル20のスーパーコンピュータに書き換えてあるんだけどこれはリセッティング必要ですな。

フロントパイプ交換

Posted by ちゃあ on 2019年4月9日
Posted in エンジン関係  | Tagged With: , ,

フロントパイプ交換しました。

ノーマルはこんな感じ
z34 ニスモはデュアルなので選択肢があまりありません。

リーズナブルな価格のサンラインレーシングのステンレス製をチョイス

関係ないけど純正マフラーはHKS製なんですよ
ささっと30分ほどで交換完了。

音量は変わらずフィーリングはまだほとんど走ってないのでわかりません(汗)

 

 

Z SPEED フロントアンダーディフューザー

Posted by ちゃあ on 2017年10月26日
Posted in エンジン関係ドレスアップ  | Tagged With: ,

Z SPEED PERFORMANCE フロントアンダーディフューザーを取り付けました。
デイトナさんのオンラインショップで購入。

MY2015 NISMO 専用、アルミ製でしっかり取付できます。

 純正のアンダーカバーを外して純正と同じ穴をそのまま使いボルト留め。
 クリップになっている3箇所はリベットを入れてボルトで留めます

後ろから見るとこんな感じ。

オイルフィルター交換用の窓がついてるのでここだけ開ければフィルター交換できます。

純正の場合はアンダーカバーを外す必要があります。

取り付け前はアメリカ製なのでちょっと不安でしたが寸法はピッタリでした。

 

デッドニングとスピーカー交換

Posted by ちゃあ on 2017年1月28日
Posted in ドレスアップ  | Tagged With: , , | 4 Comments

雪もだいぶ消えたのでクルマいじり。

純正のチープなスピーカーを交換してついでにデッドニング。

ボルト3本とクリップ10個位かな?

外します。

詳しい外し方はアルパインのサイトでも見てくださいませ。

ビニールがないのでブチルゴムで手が汚れなくていいです。
デッドニングは初体験なのでエーモンの
デッドニングキット スピーカー周辺 簡単モデル
 ドアアウター側にスピーカー背面吸音材を貼ってポイント制振材というアルミシートを片側ドアに5枚貼ります。

どこに貼ればいいかわからないのでネットの画像を参考に貼ってみました。

 運転席側にはミラー自動格納キットもつけたのでちょっと配線が増えました。

スピーカーはカロッツェリアのTS-C1720AII

ツイーターは純正のツイーターの上に取付。(写真なし)

パイオニアの楽ナビで鳴らしているんですが感動的なまでに音が変わりました!

元々が純正のチープなスピーカーだったので激変と言えるレベルです。

25000円ほどで効果絶大!

早くツーリングに行きたいぜ~

なんちゃってカーボン

Posted by ちゃあ on 2017年1月22日
Posted in ドレスアップ  | Tagged With: ,

定番ですが、カーボンシートを貼ってみました。

ちょっと黒くてわかりにくいんですが、
3M ダイノック リアル カーボンフィルム CA-1170 ブラックフィルム自体は結構厚さがありますがドライヤーで温めてやるとかなり柔らかくなって貼り付けやすいです。冷えると形が決まって安定します。
運転席ドアはこんな感じ。

もちろん助手席もやりましたよ。

一度スイッチを外すとパワーウィンドウのオートとパーシャルダウンウインドウが効かなくなりました。

復旧するには、

※ドアを閉めて操作します。
①電源ポジションをONにします。
②運転席スイッチを押し、窓ガラスを全開にします。(すでに全開しているときは、操作する必要はありません。)
③運転席スイッチを引き上げ続け、窓ガラスが全閉して3秒以上たってから手を離します。
④助手席スイッチで②、③と同様の操作を行います。
⑤正常に作動することを確認します。
・正常に作動しないときは、再度上記の操作を行ってください。

(取扱説明書2-49 パワーウインドー 正常に作動しない時 参照)

 

ブレーキマスター交換

Posted by ちゃあ on 2016年5月1日
Posted in サスペンション、駆動系  | Tagged With:

2年ほど前にフルード漏れでインナー交換したんですがまた漏れてきました。
27年も経っていると減ってきてるってことでしょう。

R33GT-Rのマスター・シリンダーに交換しました。
13096078_1110368422358017_3219718184251153624_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

作業手順は前回と同じなので省略

これで安心して富士へいけますな(^^)

今年も会場でスタッフやります。

 

ようやくエンジン降りた

Posted by ちゃあ on 2015年8月29日
Posted in メンテナンス 

某デンソーの仕事が落ち着いてきたのでようやくエンジンが降りました。

Image1
載せ替えるエンジンには補機類や細かいネジなど無いものもあるので
2つのエンジンを並べて移植します。両方に付いているパーツは程度のいいほうを使います。

ホース類は全部新品交換。

2015-08-28 14.31.32
エンジン後ろ側はかなりオイル漏れが激しいです。載せ替え完了までまだ結構掛かりそう。

 

 

タービンとご対面

Posted by ちゃあ on 2015年8月8日
Posted in Do It Yourselfエンジン関係メンテナンス  | Tagged With: ,

My Zはエンジンの載せ替えとタービンのオーバーホール、その他消耗品の交換のため某デンソーへドック入りしています。

2015-08-08 17.07.15

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6月が車検だったのでそれに間に合うように入庫したんですが、このクソ暑さでデンソーが忙しくてようやく作業開始。
タービンとご対面となりました(;´∀`)

2015-08-08 17.09.16

 

 

 

 

 

 

 

 

 

三菱のTD04H

純正ターボでいろんなメーカーに使われているTDシリーズです。

これはトラストのタービンキット使用してます。
外観はエンジン本体からのオイル漏れでヌルヌルですがタービンはシャフトのがたもなくさすがTDタービンです。

2015-08-08 17.16.01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

OS技研のトリプルプレートは結構摩耗していました。

まあ酷使しているので当たり前ですね。

 

これも交換します。

ついでにクリアーのハゲたボンネットも塗りなおして・・・・

 

いつ仕上がるのかな??

 

 

ブーストが上がらない

Posted by ちゃあ on 2013年6月24日
Posted in blogDo It Yourselfエンジン関係  | Tagged With: , | 4 Comments

5月の連休に行われた
ADVANオールフェアレディZミーティングin富士スピードウェイ2013
へ行く前からわかっていたんですがZのブーストが上がらなくなっていました。

今まではHKSのEVCでLOWモード 0.90kg、Hiモード1.1kgで設定していたんですが0.73-0.75kg位までしか上がらなくっていました。

予備のEVCに交換しても現象は全く変わらず....

タービンが壊れていないという前提で考えるとインテークの吸入が足りないか、圧縮された空気が途中で漏れてるくらいしか考えられない無いでしょう。

インタークーラーをHKS製からトラスト製に交換した時にホースの表面にクラックが入っていたのを思い出しました(*_*;

これはバンパー外して点検してみるか無いね!

Image1

やっぱりホースがかなり劣化していました

 

Image2

ほら!かなりクラックがひどくなっています(-_-;)

さらにホースバンドを外して近くで見てみると・・・・・・

 

Image3

完全にちぎれていました......orz

早速、ホースを注文しました

今はネットでなんでも買えるので便利ですね(^^)v