5月の連休に行われた
ADVANオールフェアレディZミーティングin富士スピードウェイ2013
へ行く前からわかっていたんですがZのブーストが上がらなくなっていました。

今まではHKSのEVCでLOWモード 0.90kg、Hiモード1.1kgで設定していたんですが0.73-0.75kg位までしか上がらなくっていました。

予備のEVCに交換しても現象は全く変わらず....

タービンが壊れていないという前提で考えるとインテークの吸入が足りないか、圧縮された空気が途中で漏れてるくらいしか考えられない無いでしょう。

インタークーラーをHKS製からトラスト製に交換した時にホースの表面にクラックが入っていたのを思い出しました(*_*;

これはバンパー外して点検してみるか無いね!

Image1

やっぱりホースがかなり劣化していました

 

Image2

ほら!かなりクラックがひどくなっています(-_-;)

さらにホースバンドを外して近くで見てみると・・・・・・

 

Image3

完全にちぎれていました......orz

早速、ホースを注文しました

今はネットでなんでも買えるので便利ですね(^^)v